Office365

Windows7でonedriveに接続するときに問題が発生しました (0x8004de40)が発生した時の対処法

本ページの要点

症状

OneDriveに接続するときに問題が発生しました。
インターネット接続を確認し、もう一度やり直てください。(エラーコード:0x8004de40)

とOneDriveのアプリでエラーが出る

原因

Windows7 SP1もしくはWindows8 Service Pack 1のOSで TLS 1.0/1.1でOneDriveにアクセスしようとして0x8004de40エラーとなる

対処法

  • KB3140245を入手し、PCに適用する
  • 今回用のEasyFix入手し、PCに適用する

経緯

急にOneDriveアプリが接続できなくなる

昨日ぐらい(2021/05/12)から急にWindows7のOneDriveアプリでそんなメッセージが出て、サインインできなくなりました。ブラウザでOneDriveにアクセスすると問題なくアクセスできるので、アプリの問題のような原因のような気がします。

0x8004de40をネットで色々調べてみるとTLS絡みのお話のよう、ただブラウザを使ってOneDriveにはアクセスできるんですよね。。。

インターネットオプションを見ても上位のTLS1.2もちゃんと使えるように設定されています。

365 Service Health Notification が飛んできた

色々見て、「う~ん、わからないなぁ。。。」とあきらめかけた今日。何気に目に留まった1通のメール、今朝早く(2021/05/13)に届いた「365 Service Health Notification」なんですが、タイトルを見ると、、、

「OneDrive for Business service alert」、、、ん?まさに、、、中身を見ると、、、おぉぉぉっ!

OneDrive for Business service alert の中身

OneDrive for Business service alert

Advisory information
Title: Users on Windows 7/8 Service Pack 1 with TLS 1.0/1.1 can't connect to OneDrive for Business and receive error 0x8004de40
ID: OD255960


Status
Extended Recovery


Details
Title: Users on Windows 7/8 Service Pack 1 with TLS 1.0/1.1 can't connect to OneDrive for Business and receive error 0x8004de40
User Impact: Users are unable to connect to OneDrive for Business and receive error code 0x8004de40.
More info: For additional information, including a mechanism to prevent the impact from persisting, review MC240160 for details related to the TLS 1.2 enforcement specific to OneDrive for Business connectivity.
Current status: We've received reports from users that they're unable to connect to OneDrive for Business and are presented the error code 0x8004de40. Our review of the reports and our service telemetry has confirmed that this is a result of our enforcement of TLS 1.2, which we previously communicated through MC240160 and https://docs.microsoft.com/en-us/microsoft-365/compliance/prepare-tls-1.2-in-office-365?view=o365-worldwide. For this specific error, users that continue to use TLS 1.0 and 1.1 can work around the impact associated with our enforcement of TLS 1.2 as documented in our online documentation: https://docs.microsoft.com/en-us/sharepoint/troubleshoot/administration/authentication-errors-windows7.
Scope of impact: The implementation of TLS 1.2 enforcement may affect OneDrive for Business connectivity for customers using TLS 1.0 or 1.1 with users on Windows 7 or 8 Service Pack 1.
Next update by: Saturday, May 15, 2021, at 12:00 AM UTC
Are you experiencing this issue?
Thank you,
The Microsoft team

原因はTLSだった

ということで、原因はほぼ特定できました。きちんとTLS1.2対応できるようにすればよいということですね。もう少し調べてみましたが、下記が参考になりました。

クライアントに TLS 1.2 のサポートが存在しない場合の認証エラー - SharePoint | Microsoft Docs
クライアントに TLS 1.2 のサポートが存在しない場合の認証エラー - SharePoint | Microsoft Docs

クライアントが TLS 1.2 をサポートしない場合は、認証エラーと接続エラーが発生します。

docs.microsoft.com

Windows の WinHTTP で TLS 1.1 および TLS 1.2 を既定のセキュリティ で保護されたプロトコルとして有効にするための更新プログラム
Windows の WinHTTP で TLS 1.1 および TLS 1.2 を既定のセキュリティ で保護されたプロトコルとして有効にするための更新プログラム

Windows Server 2012、Windows 7 SP1、および Windows Server 2008 R2 SP1 の既定のセキュリティ プロトコルに TLS 1.1 と TLS 1.2 ...

support.microsoft.com

今回のエラーがが起こってしまったのは、OSがWindows7、Windows8のPCでOneDriveアプリがTLS 1.0/1.1でアクセスしてしまうことが原因で、さらに、そうなってしまった原因は

  • 特定のKBが当たっていない
  • WinHTTPが更新されていない
  • .NET FrameworkでTLS1.2がサポートするよう設定されていない

ということのようです。で、実際の作業を次の2つSTEPです。

0x8004de40 エラーの対処法

対処法はこんな感じになります。

対処法

  • KB3140245を入手し、PCに適用する
  • 今回用のEasyFix入手し、PCに適用する

KB3140245を入手し、PCに適用する

KB3140245はこちらから入手するとよいです。

Microsoft Update Catalog
Microsoft Update Catalog

www.catalog.update.microsoft.com

こちらにアクセスした後、出てくるリストの中のWindows7版をご自身が利用しているPCのbit数に合わせて必要なKBをダウンロードして、インストールします。

今回用のEasyFix入手し、PCに適用する

次に今回用のEasyFixですが、先ほど紹介したページにリンクがついています。

Windows の WinHTTP で TLS 1.1 および TLS 1.2 を既定のセキュリティ で保護されたプロトコルとして有効にするための更新プログラム
Windows の WinHTTP で TLS 1.1 および TLS 1.2 を既定のセキュリティ で保護されたプロトコルとして有効にするための更新プログラム

Windows Server 2012、Windows 7 SP1、および Windows Server 2008 R2 SP1 の既定のセキュリティ プロトコルに TLS 1.1 と TLS 1.2 ...

support.microsoft.com

こちらにアクセスして、Easy Fixという項目の文章に「DefaultSecureProtocols レジストリ サブキーを自動的に追加するには、ここをクリック します。」の「します」にリンクがありますので、そこから今回用のEasyFixを入手します。私がダウンロードした時はファイル名は「MicrosoftEasyFix51044.msi」でした(もしかしたら、修正等で今後ファイル名が変わるかもしれません。)

最後に念のために再起動

最後に念のために再起動します。これで、もう一度OneDriveにアクセスしたらサクッとつながりました。もう、いい加減Windows10に移行しないとだめかな?

-Office365
-, , ,