※GoogleAdsense広告を利用しています

突然PCの動作が遅くなったら電源オプションを疑え!

バッテリーを長持ちさせる電源設定がPCの動作を遅くしているかも!その設定を解除すれば解決するかもしれません。

目次

急に動作が遅くなる、無線が切れる

さっきまで快適に動いていたのに、何かの拍子に急にPCの動作が遅くなる、無線が頻繁に切れるようになるといった経験はありませんか?

実は、それ、ネットワークの問題じゃないかもしれません。

実際の経験談として、私が使っているPCで、何かの拍子にPC全体の動きがもっさりし始め、

マイクロソフトのTeamsなんかが、劇遅になったり、無線が頻繁に切れるようになり、使い物にならなくなることが頻繁に発生しました。

快適に動いているときは、サクサク動いていて、突然動きが悪くなるので、無線の電波状態が悪いのか?ネットワークの品質が悪くなって、

インターネットへ頻繁に通信しながら動く、Teamsなんかは動作が遅くなるのかな?と思っていました。

PCに電源の線(ACアダプタ)をつなぐと遅くなる

あるとき、ふと気づきました。打ち合わせなど自席じゃないところでは、サクサク動くことが多いのに、自席に戻ると劇遅になることがある。

それも無線LANでなく有線LANを利用しても遅くなる。いったい何が違うのか。。。

さらによくよく注意していると、自席に戻ってPCを使うときは、席に置いているPC電源をPCに刺している。

しかも、自席でも電源を刺してなかったら、遅くならない。

PCに電源を刺すことで、PCの動作が遅くなることがようやく突き止められました。

なぜ、PCに電源を刺すと遅くなる?

では、なぜ電源を刺すと遅くなるのか、、、それは私が利用しているPCの電源オプションの設定にありました。

赤枠の部分を見てください。電源に接続しているとき「省電力」とあります。

東芝のホームページで確認すると、「省電力」を選択した場合は、パソコンの動作速度などのパフォーマンスを低下させ、消費電力をおさえます。

そりゃ、PCの動作が遅くなりますよね。。。。さらに画像の下の方を見ていただくと、「ワイヤレスアダプタの設定」があります。

そこの「省電力モード」で無線専用の「省電力」設定ができるようです。この設定のせいで、PCの動作が遅くなり、また、無線のつながりも悪くなったようです。

設定を修正すると、うそのように快適に動くようになりました。

なぜ、ecoが有効になってしまったのか?

しかし、電源接続時になぜこのような設定になってしまったのか、、、私自身は自分でわざわざここの設定を触った覚えはありません。

ただ一つだけ心当たりが、それは、ずっと電源つないで使っていますね。ecoにしましょうか?みたいなメッセージがでて、はいと答えてしまったような気がします。

そのせいで、このような設定に変更されてしまったのかもしれません。(これはあくまで推測です)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次